2017-06

スポンサーリンク
エッセイ・評論

「儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇」は、内容は刺激的でおススメですが、書名はセンスがない。

こんにちは! 今回は、ケント・ギルバートが書いた「儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇」を読みました。 その前に、我々40代後半以上の人は、ケント・ギルバートと言ったら、大橋巨泉が司会をやっていた「世界丸ごとHOWマッチ」の解答者です。あの...
ビジネス

「世界最強の商人」は、古典のビジネス書ですが、言っていることは、現代でも十分通用する内容でした。でも簡単なことほど難しいかな。

こんにちは! 今回は古典のビジネス書のご紹介です。   世界最強の商人:オグ・マンディーノ 世界最強の商人 (角川文庫) posted with ヨメレバ オグ・マンディーノ KADOKAWA/角川書店 2014-11-22 A...
ビジネス

「ウシジマくんvs.ホリエモン 人生はカネじゃない!」は、「奪られる方」から抜け出すたのめ指南書になるのか?

こんにちは! また、堀江貴文の本の紹介ですが、決して私、ホリエモン教の会員ではないです(笑)。でも、堀江貴文の考え方は、シンプルで分かりやすく、納得感があるため、続けて読んでいたのですが、何冊か読んでみると、結構どの本も言っていることは、同...
スポーツ

ラグビー漫画「オールアウト!!」は、名作スラムダンクを抜く可能性がある漫画かも。ワールドカップとともに盛り上がって欲しいです。

こんにちは! 漫画のことは書かないと宣言したのですが撤回します!すみません。 それほど、漫画はおもいろいということを、改めて、実感した漫画「オールアウト!!」の12巻が昨日発売され、仕事帰りに買って、電車の中で読んでいたのですが、涙を抑える...
ノンフィクション

スマートさの欠片もない、圧倒的な熱量と練習量。増田俊也の「七帝柔道記」は、圧巻の格闘私小説です。

こんにちは! 初めに断っておきますが、今回も、暑苦しくて、さわやかではない、格闘技の本を紹介させて頂きます。私が好きなこともあり、最近、これが男だ!的は話が多いのですが、いないであろう女性の読者を増やしていきたいため、しばらく、格闘技系の話...
読書記録

金、利権に群がる亡者達のバトルロイヤル。黒川博行の「疫病神シリーズ」は、ハマリます!シリーズ全巻ご紹介。

こんにちは! 黒川博行(くろかわひろゆき)の「疫病神シリーズ」最新刊、「喧嘩(すてごろ)」を読みました。 「疫病神シリーズ」は、さえない建設コンサルタント(実は肝が据わっている)二宮と、武闘派”イケイケ”ヤクザ、桑原の凸凹コンビ(お互いに疫...
読書記録

日本のがんの1/4は予防できる!「むだ死に大国」日本で生き残るには、ピロリ菌に気をつけろ!

こんにちは! また、堀江貴文の本を読んでしまいました。オレも好きですね。でも、また今回も、非常に面白いし、ためになる本でした。   むだ死にしない技術:堀江貴文  むだ死にしない技術 posted with ヨメレバ 堀江貴文,予...
スポーツ

世界卓球、張本選手と4回戦で戦った、プシュティ選手は、試合後、控室の椅子を蹴りまくって、ブチ切れていた?!かも。

こんにちは! すみません。今回も世界卓球の話です。先日、テレビ東京の世界卓球、全仏テニスの中継について書いたのですが、この中継の週間平均視聴率が、8.6%を記録して、テレビ東京は、1964年の開局以来、初の民放キー局3位になったようです。す...
TV

世界卓球と全仏テニスをこれでもかと放送できる、テレビ東京はすごい!フジテレビを抜く日は近いのか?

こんちには! ここ数日、テレビ東京で放送されている「世界卓球」と「全仏オープンテニス」を、1日数時間も見入ってしまっています。卓球の日本人選手の大活躍すごいですね。世界一流の技とスピードは、私が知っているピンポンとは別物です(当たり前か)。...
ランキング

父の日の前に読みたい、父親孝行したくなる、父と子のおススメ本3冊。「親孝行したいときには親はなし」にならないように!

こんにちは! 6月18日(日)は 父の日です。私が子どもの育ち方を間違えたのか?息子2人から、父の日のプレゼントはもらったことがありません!(笑) まあ、私も社会人になって初めて父にプレゼントをしたので、そんなものか・・・とも思いますが、父...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました