2018-03

スポンサーリンク
ビジネス

52歳からマクドナルドを創業?した、レイ・クロックの自伝「成功はゴミ箱の中に」

こんにちは! 私は、窓際の勤め人のおっさんですが、憧れなのか、起業家や、創業物語の本を読むのが好きです。今回はそんな本の1つをご紹介させていただきます。   「成功はゴミ箱の中に」 初めに言っておきますと、この和訳の邦題の付け方は、イマイチ...
エッセイ・評論

読み返したくなる椎名誠の青春5部作。作家「椎名誠」「本の雑誌社」誕生の物語。

こんにちは! 今回は、私が一時期ハマっていた、椎名誠さんの本の紹介です。 椎名誠さんは、非常に多作で、今も沢山の本を書き続けています。私は、学生時代に知って、その頃出版されていた本は、ほとんど読破していたのですが、今は若干飽きてしまったのか...
ノンフィクション

今更書かれた「アリ対猪木」を今更読んだ。世紀の凡戦の背景は面白い。

ども。 今回も、格闘技好きしか興味のない、マニアックな本。アメリカ人が書いた「アリ対猪木」を読みました。   アリ対猪木 アメリカから見た世界格闘史の特異点   アリ対猪木――アメリカから見た世界格闘史の特異点 posted wit...
ビジネス

住友銀行秘史は、おじさん型日本企業の社内人事抗争史でした! 銀行志望の学生は読むべし。

こんにちは! 森友問題が沸騰してます。国民を馬鹿にした、ルール無用の何でもありの官僚や政治家に、ほとほと嫌気がさしますが、忖度、保身と、今の日本の組織ではよくある話ですね。悲しいかな無責任が横行する国に未来は無いかもしれません。若者立ち上が...
読書記録

「だれもが知ってる小さな国」を知らなかったお話。あの国の話ではないですよ(笑)

こんにちは! おっさんは、恋愛小説以外は、基本的に何でも読みます。 むか~し昔の、むさ苦しい学生時代に読んだ本が 新イラスト版 コロボックル物語1 だれも知らない小さな国 (児童文学創作シリーズ) posted with ヨメレバ ...
スポーツ

伊調選手問題は選手ファーストで! 日本レスリング協会の元選手の偉い人達、モスクワボイコットを忘れるな!!

こんにちは。 しばらく更新を怠っておりました。 そんな怠慢な日々の間に、私の好きな格闘技界では、選手ファーストではない、組織がガンとなって起きる、2つの不幸な事件がありました。   1つめは、ボクシングのWBC世界バンタム級タイトルマッチ。...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました