2018-10

スポンサーリンク
ビジネス

「10年後、君に仕事はあるのか?」高校生向けだが、大人にも読んでほしい、藤原和博さんの人生の指南書

こんにちは! 先日、キングコング西野さんが、本の中で、おすすめしていた、藤原和博さんの本を読んでみました。 参考) www.survival-cafe.com   読んでみたら… 藤原和博さんの本、おもしろいです!   10年後、君に...
ミステリー

私立探偵・沢崎シリーズ。原寮のハードボイルド小説ベスト5。まずは無料の「そして夜は甦る」からお試しを!

こんにちは! 私の好きなハードボイルド小説家、原寮さんの最新作を読んで、イマイチ感があったので、改めて、独断と偏見で、原寮さんベスト5をまとめてみました。 と、言っても原さんの長編小説は5作しかありません…。それも全て、私立探偵・沢崎シリー...
ハードボイルド

原寮14年ぶりの新作「それまでの明日」。長期間練りすぎたのか、複雑でした。

こんにちは! 原寮さんの14年ぶりの新作「それまでの明日」を読みました。 14年はあまりに長い!過去にこんな記事も書きました。 参考) www.survival-cafe.com   では、14年間、原さんは何をやっていたのか? 本職のジャ...
ビジネス

「働きがいのある会社」は、日本の場合「滅私奉公」や「やりがい搾取」になってしまうのか?

こんにちは! 「働きがいのある会社」を読みました。この本は、GPTW(Great Place to Work)という、会社の「働きがい」を調査・分析し、ランキングを発表したり、支援したりする、コンサル会社のCEO(最高経営責任者)が書いた本...
ハードボイルド

吉田修一の産業スパイ小説三部作「ウォーターゲーム」、今回は水の争奪戦。日本の「水道事業民営化」も危ない?!

こんにちは! 吉田修一さんの産業スパイ小説、鷹野一彦シリーズの三作目「ウォーターゲーム」を、やっと読めました。著者、吉田さんは、一作目を書いている途中から、三部作構想があったようです。続編ごとに面白くなってきており、区切りの3作目、納得の面...
ノンフィクション

南海キャンディーズ山里亮太さんの「天才はあきらめた」 嫉妬心をガソリンに、努力する天才の青春!

こんにちは! 南海キャンディーズの漫才、おもしろいですが、それほどでも…と思っているのに、山里亮太さんの「天才はあきらめた」を読んでしまいました。   「天才はあきらめた」 天才はあきらめた (朝日文庫) posted with ヨメ...
ハードボイルド

柴田哲孝「クズリ」ある殺し屋の伝説。追われる殺し屋が、日本に流れ着いて、悪党と対決する小説。

こんにちは! 久しぶりに、柴田哲孝さんの小説を読みました。最近は、初期のころと比べると、柴田さんが路線を変更したのか、小説の内容はスケールアップしているのですが、登場人物の魅力が、若干薄れているような気がします。 初めに結論を言ってしまうと...
ビジネス

キングコング西野さんの「革命のファンファーレ」は面白いが、「えんとつ町のプペル」は駄作だった…無料でよかった。。

こんにちは! 何かとお騒がせ?な、お笑いコンビ・キングコング西野さんですが、私はおっさんだからなのか、あまりよく知りません。 漫才も見たことがなく、絵本を出したりして、周りに叩かれている?程度の認識だったのですが、本を読んでみて、どんな人な...
ビジネス

百田尚樹の「逃げる力」、本はおもしろいけど、しゃべると敵が増えるおじさんです。

こんにちは! 百田尚樹さん、私は好きです。 本は「永遠の0」や「海賊と呼ばれた男」など、娯楽的ないい本を書きます。発言は愛国心が強くて、嫌悪感をもつ人も多く、敵も多いですが、大阪のよくいる、オッサンだと思っています。   NAVERまとめを...
スポーツ

ボクシング、モンスター井上尚弥のKOに痺れました!目標は、アジア最強のマニー・パッキャオ越えだ!

こんにちは! 昨夜の井上尚弥選手の70秒KOシーン痺れました。 headlines.yahoo.co.jp すでに半日で、ネット上では、モンスターぶりが、語りつくされた気がします。 圧倒的に強い! ただ、ボクシングは、減量やラッキーパンチ、...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました