刑事小説

スポンサーリンク
刑事小説

今野敏「マル暴総監」。マル暴シリーズ第2弾ですが、もう3弾はいらないかな…。

こんにちは! 今野敏さんのマル暴シリーズ第2弾の「マル暴総監」を読みました。 参考)第1弾の「マル暴甘粕」 www.survival-cafe.com ちなみに、マル暴とは、暴力団を示し隠語です。マル暴刑事は、暴力団...
刑事小説

気が弱い…マル暴刑事の活躍。軽くて読みやすい、キャラで勝負の刑事小説、今野 敏「マル暴甘糟」

こんにちは! 刑事小説、警察小説、考えてみれば最近多いですね。テレビのドラマも、科捜研、特捜、取調室などなど、刑事警察事件ものが多いです。これは何を意味するのか? 単に面白いからでしょう(笑)。 娯楽的警察小説と大家と言ったら、...
刑事小説

16年悪夢に悩まされ続けた元刑事が、過去に決着をつける。柚月裕子「慈雨」

こんにちは! また、柚月裕子さんを読んでしまいました。柚月さんは私と同年代です。小さい頃から読書が好きで、専業主婦をしていて、子供の手がかからなくなった40歳近くになり、小説家講座を受けてデビューした、異色の経歴の作家さんです。 ...
刑事小説

クズなヤクザの”仁義ある闘い” 柚月裕子「孤狼の血」の続編「凶犬の眼」は、最後のエピローグに唸る!

こんにちは! 平凡な小市民だからなのか?、ヤクザ映画や本が好きです。時代的に、ヤクザものは男だけ(しかも中高年)と思ったのですが、作家、柚月裕子さんを知ってから、女性も興味を持っていたんだ…と、少しうれしくなりました。今回は、柚月裕子さんの...
刑事小説

柚月裕子の「孤狼の血」、久しぶりに血が騒ぐ、仁義なきハードボイルド本でした!

こんにちは! 前回ちょっと青春系の青臭い本を読んで、若干物足りなかったので、コテコテのハードボイルドが読みたくなり、気になっていた柚月裕子さんの「孤狼の血」を読みました。 やられました。ガツンと懐かしき「仁義なき戦い」の世界に引き込まれまし...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました